吹き抜けとウッドデッキで
開放感を演出
冬場でも、リビングに十分な日照を取り入れる吹き抜けを設け、リビングからつながるウッドデッキで開放感抜群。さらに、全館空調システム『エアフル』で外気を取り込み、いつでも屋内は新鮮な空気に満たされ、屋内の温度は一定に保たれますます。玄関脇に大型のクローゼットを設置、直接子供達のお稽古道具や荷物を収納、子供部屋は、広々とした自由空間で多目的に利用できます。
   
子供の成長を見守りながら
親子の絆を育む
ママの家事負担を軽減して、スムーズな動線が親子の絆を育みます。LDKは27.5畳で南面採光の明るく広い空間に、リビングからの吹き抜けで開放感を演出。奥様自慢のオーダーメイドの特製L型アイランドキッチンは、子供達を何時でも見守ることが出来ます。成長に合わせて間仕切り可能な子供部屋、将来簡単に間仕切りができます。家族の大きな荷物は玄関クローゼットに収納できます。
   
奥様こだわりのマイホーム
自然素材でスローライフを楽しむ
自然素材と部材にこだわったお宅です。リビングの床材は桜、内装材は漆喰と天竜杉を使い、6mの大収納キッチンカウンターでママの家事負担を低減、リビングの畳スペースの下に大収納を用意。2階の子供部屋は幼児期に仕切りを作らずフリースペースで利用、広いベランダは13.5畳あり友人とのパーティーが楽しめます。玄関脇にクローゼットを用意して大きな荷物も収納できます。
   
自然素材を生かしながら
家中に大容量収納スペース
素材の良さを生かし、庇を長くして夏場の日差しを防ぎ、収納とスペースにこだわったお宅です。自然素材を生かしたリビングは、無垢材のテーブルと掘り炬燵のテーブルをつなげて大型テーブルにすることも可能、大勢の来客時にも安心です。
収納に対するこだわりは、畳の下の引出しや、キッチン横の大型食材倉庫、2階ロフトなど大型の収納スペースで部屋を広く使う工夫があります。
   
広々ウッドデッキと吹き抜けが
作り出す光と風を取り入れる
リビングと和室に吹き抜けとキャットウォークを設置したうえ窓を増やして、光と風を多く取り入れる工夫をした家。ただし、夏の暑い日差しは防ぐように庇を長くしてあります。
8畳の主寝室、窓を開ければ和室の吹き抜けとつながり開放感のある部屋になっています。大型の荷物をしまえる玄関クローゼットは玄関スペースをすっきり見せます。
   
 
ニュース  NEW pure30  オオセの家とは  家づくりの手順  施工実例  会社案内  お問い合わせ  リンク  個人情報
   総合建築・設計・施工・請負、鉄骨製作、リフォーム、エクステリア
 
   一般建築業の許可: 静岡県知事許可 (般―22) 第7205号 
 安全、快適、心地好い家づくり 株式会社オオセ
 〒435-0051 静岡県浜松市東区市野町91番地2  TEL.053-434-0864 FAX053-435-0881